FC2ブログ

開花です。

オーディオショップ「アダージョ」の近隣の公園です。東京では、3月14日に開花宣言が出ていましたが、こちら兵庫県の中腹でもいよいよ開花です。今年は、前例が無いほど早く咲き誇るかと思われた桜ですが、意外にも例年通りですね。見頃は、4月の頭ぐらいでは無いでしょうか暖かくなって、桜の花を見るとほのぼのしますね。日本の原点のようなスタートラインを桜は、時の刻みで感じる事が出来ます。桜は、絵になりますね。写真とい...

RX-7(FD3S)のスピーカー交換

マツダの名作、RX-7「FD3S」の最終6型モデルです。いつ見ても綺麗ですね〜前回、サブウーファーを取り付けさせて頂いた車両に、フロントスピーカーの見直しをさせて頂きます。前回までの作業は、こちら純正の状態に市販バッフルが付いただけの仕様ですが、ここからHiーFi仕様に作業を進めていきます。まずは、2ウエーセパレートスピーカーのツイーターをAピラーに取り付けるために加工をしていきますがFDのピラーは、皮剥からで...

アバルトにDSPとアンプを追加

アバルト「595」です。前回、ドアの防振やケーブル交換をさせて頂いた車ですが、今回さらなるシステムアップです。前回までの作業は、こちら配線作業です。DSPとパワーアンプが追加になりトランク設置となる為、配線は全て見直します。今回使う信号ケーブルです。フルQrinoケーブルですね。以前にお持ちの車から、このアバルトに持ち込む機材も多くトランクスペースが一杯になります。大型アンプの下部には、熱対策で空冷スペー...

コペンに彩速ナビ取付

以前にスピーカーの追加作業をさせて頂きました、ダイハツの「コペン」です。今回は、ヘッドユニットの見直しとケーブル関係の見直しをさせて頂きます。前回までの作業は、こちらまずは、バッテリー電源を引きます。ナビヘッドの内臓アンプで須賀、太めの音色を作るために、銅音ケーブルの8Gをプラスマイナス引き込みます。もちろん、保護ヒューズも「銅音シリーズ」の高音質「メガヒューズ」です。今回超すしたモデルは、ケンウ...

デモボードにETANI ONE

話題のハイエンドDSP「エタニ ワン」をデモカーから一旦取り外して、デモボードに設置しています。ステレオマイクで測定して、ウエーブEQによるオートチューニングを施します。2チャンネルのディスプレー用の設定ですが、興味深いサウンドに仕上がりそうです。パワーアンプは、モガミモデルのハイエンド2チャンネルアンプで、スピーカーはQrino「20cmベリ」+アコハのツイーターをパッシブで製作しているAdagioオリジナル仕様で...

アイシスにBAラボ「キング」導入

トヨタのアイシスです。今回は、現状のシステムにBAラボ「BE-101K’s」の導入です。前回までの作業は、こちら現状装着している、BAラボ「BE−101」を巨大キャパシター「BE-101K’s」に交換する作業です。改めて並べてみると、サイズ感がすごいですね〜パワー・アンプのキッカー「IQ500.2」「IQ5000.1」に対してBAラボのキングをそれぞれ導入します。このサイズの大きさには取付スペースの問題が大きく出ますね。悩み倒した結果、助...

NV100 クリッパーにオプティマバッテリー取り付け

日産のNV100 クリッパーです。働く車のNV100に乗られていたユーザーが、同じ色のNV100に乗り換えられました。違いは、ターボ車だそうです。(笑オーディオの載せ替えも順次行う計画ですが、今回はナビ取り付けとオプティマバッテリーの取り付けです。前回までの作業は、こちら純正バッテリーです。リアの荷物室の左前方の中途半端なところに、バッテリーが有ります。しかも、アクセスする入口が結構狭いのです。純正の19バッテリー...

S660に高音質スピーカー取付

ホンダの軽スポーツ「S660」です。純正のデッキ?をそのまま活用して、スピーカー交換による高音質をねらいます。内張を外した状態です。オプションの2ウエースピーカーが付いています。バッフルとドア防振にによる音の方向を考えながらイメージしていきます。オーナー様は、薄っぺらい音が嫌だと言われ質感の高さを要望されているので13cmウーファーを選択して、ロー側をフィルター無しで鳴らし切ります。ドアパネルの施工です。...

アテンザにオーディオコントロールDSPのデジタルサウンド導入

マツダのアテンザです。今回は、ナビをデジタル出力付きの8インチナビ「NXV-897D」を加工取り付けしてオーディオコントロールのDSP「DM-810」のDAコンバーターにデジタル入力して音創りをします。前回までの作業は、こちら現在のナビです。7インチの彩速ナビ「Z905」が綺麗に取り付いています。今回のアップグレードのキーワードは、デジタル伝送で再生側からDSPまでデジタルで伝送して変換ロスをなくすことが狙いです。ナビ...

スピーカー(JBL L26)修理

JBL(Decade 26)の修理です。25cmのウレタンエッジの交換を終えたところですが、今回はここからメンテナンスと一部のチューニングを行います。スピーカー側面の突き板は、乾燥して汚れも出ていますので修復作業をします。各ユニットを外して、角が垂れないようにサンディングしていきます。その後、数回に分けてオイルフィニッシュ塗装を行います。ネットワークゲインのバリコンノイズに対応する事と、少し昨今のハイレゾサウン...

スバル「S4」にDSP追加

スバルのWRX「S4」です。今回、システムアップで高音質アンプとDSPの追加です。前回までの作業は、こちら今回のシステムアップは、コントロールユニットとして導入するDSPが主役です。ESXの「X-DSP」です。運転席の下部に、Qrino「BA-7」の真空管バッファーの隣に、「X-DSP」を配置します。助手席側には、もう1つのアップグレードです。フロント用に、hi-Fiパワーアンプを追加します。モガミモデルの「722EX」このアンプは、生産...