世界に1つのだけのスピーカー

ホームオーディオ用のスピーカーをワンオフで、世界に2つと無い「オリジナルスピーカー」制作のご依頼です。ご注文を頂いてから、納品予定まで時間がありましたので様々なシミレーションをへて使用するユニットやエンクロ方式、素材、容量、ネットワーク、内部配線などいろいろと検討を繰り返することが出来ました。通常業務の傍らで、テストボックを作り測定して微調整するような設計を半年近く行いましたが、内容が決まったので...

WRX S4に真空管テイスト導入

スバルのWRX S4です。オーディオシステムを一通り構築されている車なのですが、今回さらなる魅力を求めて真空管ディバイスを導入です。以前までの作業は、こちら 水平対向エンジンやターボで4WDと魅力満載のWRXですね。レヴォーグのクーペとも言えそうですが、開発は全くの別部所という事もあり、それぞれの個性や持ち味が違うのが面白いですね。しかし、ボディーカラーが黒色で、このスタイリッシュなスポイラーは気を使い...

S660に市販の2DINナビ取付

ホンダの軽スポーツカー「S660」です。今回、ホームオーディオと同じ音楽フォルダーをクルマでも楽しみたいと言うユーザーの要望に答えるため、市販の2DINナビ「MDV-Z905」を取り付けます。以前の作業は、こちら PCオーディオの「ハイレゾ音源」圧縮の「FLAC」それにDSD音源にも対応したナビゲーションヘッド、「ケンウッド彩速ナビ」MDV-Z905を取り付けようと思います。しかし、このS660は、普通で考えると2DINどころか1DIN...

フロント サブウーファーの勧め

日産の働くクルマシリーズの「ADバン」です。アナログサウンドに拘り続けるこのクルマに、サブウーファーを追加します。しかし、仕事でラゲッジは荷物が積まれるのと、アナログで音色を作る優位性から、フロントにサブウーファーを設置する「フロント サブウーファー」に挑戦しますよ。前回までの作業は、こちら 使うユニットは、Qrinoベリリュームスピーカー「BeW-20」です。シールドBOXで、10Lあればそのポテンシャルが発揮...

ダイハツ「コペン」にスピーカー取付

ダイハツのオープンスタイル軽カー「コペン」初代L880Kです。車の魅力に負けない楽しい音色を求めて、スピーカーの取付をさせて頂きます。 初期型コペンのL880K型は、軽オープンのFF車で軽自動車ながら本格的なスポーツ走行が楽しめる車ですね。コペンは国産のダイハツ工場で、組み立てを一台ずつハンドメイドで組み上げ、熟練技能者の手作業による最終調整が施されたスポーツカーです。直列4気筒DOHCエンジンや塗装に関して...

86にカーエレクトロニクスアイテム

トヨタの86です。ナビを含むカメラ3個の取り付けに加えて、音質UPを狙う配線交換を行います。「Adagio」アダージョでは、少しハードな取付イメージがあるかもしれませんが、ナビ取り付けだけの作業やドア防振だけでも快くお受けしますので、お気軽にご相談くださいね。(笑量販店様やディーラー様のようなピットの作業時間で、取付価格を設定するのではなく時間をかけても商品のポテンシャルをより引き出すための取付や組み合わ...

デジタルプロセッサーによる音創り

日産の働く車 NV100「クリッパー」です。以前にド級のサブウーファーを導入されたユーザー様ですが、その後少し音質も良くしたいとQrinoECOアンプ「PA-7」を導入されましたが、今回さらに音場とサブウーファーの一体感を夢見て「DSP」を導入します。前回までの作業は、こちら グローブボックスに設置していたアンプ達をトランクに移動して、DSPも一緒に近場で固めます。メインバッテリーのオプティマツインバッテリーですが...

ミラにQrinoサウンド導入

 ダイハツのミラカスタムです。前回、車を静かにする遮音作業とサウンドのシステムアップをされましたが、「ここまで来るとさらに欲が出た」と再度オーディオのグレードアップをさせて頂く運びとなりました。前回までの作業は、こちら 今回のテーマは、デモカープリウスの音色にせまる「Qrinoサウンド」の実現です。スピーカーは、Qrino「AA-13NN」を使いワイドレンジを狙います。 軽自動車の場合は、どうしてもイ...

車を静かにする「遮音」「静音」処理

日産のNV350キャラバンです。4輪駆動のディーゼルタイプですね。マリンスポーツに活躍する車両で、騒音対策と遮熱対策を兼ねた処理をさせて頂きます。 まずは、ルーフからスタートです。一気に内張りを外して、上から確実に仕上げる工程です。今回の要望として、音質的な要素は有りませんが、やはりオーディオショップとしてこだわります。「べた張り」は、一部の鉄板を強くしてしまうため車の強度におけるバランスが崩れたり...

真空管テイストで音色調整 Qrino「BA-7」導入

トヨタレクサス LSです。以前に、オーディオシステムを構築された車ですが、システムアップです。今回は、より自然な音色を目指して真空管テイストを導入しますよ。前回までの作業は、こちら Qrinoブランド真空管バッファー「BA-7」です。オーディオシステムに真空管テイストを導入するための機器ですよ。4チャン入力の4チャン出力で、デッキからアンプの間に入れます。今回は、2チャン入力のため真空管を1つ外して2チ...

黄金週間の営業案内

新緑の候、少しずつ車をイジるのが楽しい季節となりました。間もなくゴールデンウイークですね。オーディオショップ「Adagio」アダージョのゴールデンウイーク中の営業案内ですよ。4月28日(土)・・・・PM1:00~営業4月29日(日)・・・・営業日4月30日(月)祭日・・休み5月 1日(火)・・・・営業日5月 2日(水)・・・・営業日5月 3日(木)祭日・・休み5月 4日(金)祭日・・休み5月 5日(土)・・・・PM1:00~営業5月 6日...

アコーステックハーモニーのGシリーズにグレードアップ

スバル「フォレスターSTI」です。2.5リッター水平対向の6速ターボを強化した特別仕様車ですね。今回、オーディオもさらなる高みを目指してグレードアップです。前回までの作業は、こちら ケーブル関係を見直します。アコーステックハーモニーの「Gシリーズ」ですね。スピーカーケーブルもRCAもGシリーズにグレードアップです。 ケーブルの引き直しは取付に匹敵する部位をバラす必要があります。この車は、以前にフル遮音...