サウンドナビ「MZ100PUREMI」音出し

三菱電気のサウンドナビ「MZ100プレミ」が入りましたので、早々に聴きこんでいますよ。サウンドナビは、60に始まり80、90と進化を続けていますが、今回の100シリーズは大幅な進化です。「iPhone」に例えると、4-4Sから5へと、5-5Sから6と言う感じのイメージです。ナビ機能やナビ性能、処理速度に液晶の見やすさと非常に多くの改善が見られます。サウンドは、まだまだエージング中のためレビューは控えめにさせて頂きますが、非常に...

レガシーBRM 高音質スピーカー交換

レガシー最後のツーリングワゴン「BRM」に、高音質スピーカーを取り付けます。スピーカーは、Qrinoブランド「AA-16S」です。ツイーターは、Aピラーに取り付けます。この位置は、フロントガラスやダッシュボードの反射が少なく素直な高音域が期待できるポジションですね。大切なことは、スピーカーの指向性などの特性に合わせて適切な角度が重要です。角度出しが決まり仮固定ができると、パテ盛作業です。ここで重要なことは、ツイ...

レガシーB4のサウンドチューニング

レガシーB4のサウンドチューニングです。システムを変えないコストパフォーマンスなチューニングで、大幅なサウンドアップを狙います。ヘッドユニットは、純正デッキの活用ですが、スピーカーケーブルは新たに引きます。バッフルも作り直すとさらに良いのですが、優先順位をつけますよ。信号経路の銅音端子は、非常に重要ですね。ドアチューニングです。表面上は、ノイズレスマットとアルミガラスクロステープですね。中身は、整流...

サウンドナビ「MZ-100PREMIUM」発表会

三菱電機のサウンドナビ「MZ-100 シリーズ」の発表会です。昔は、このような会の運営側に回ることが多かったのですが、参加者としての出席は久しぶりですのでとても新鮮です。(笑)MZ-100シリーズは、10月1日発表で、10月20日発売のようですよ。サウンドナビは、三菱電機のダイアトーンブランドとして5年前から発売されている高音質ナビです。確かに、60、80、90シリーズへと毎年新製品を送り続けています。これは、ハイファイデ...

ボルボV50のドアチューニング

ボルボ V50のドアチューニングをいたします。システムは、純正ですよ。しかし純正でもサウンドクオリティーを上げる方法は多くあります。これが、純正スピーカーです。純正スピーカーは、ペーパーコーンで軽く動き低音も十分に出ますが、問題はコーン紙に強度がないことです。ここでは、質量を増やさずに強度を上げる特殊なチューニングを施します。ツイーターは、純正のネットワークを変更して音色作りですよ。内張りは、非常に重...