オペルにフロントスピーカーチューニング

_DSC4056.jpg
オペルのオーディオをアップグレードする作業です。

お客様の現状のピーカーを再構築させて頂きますよ。



_DSC4162.jpg
ツイーター設置のポジションは、純正位置のドア内張り内よりAピラーに変更です。
この作業だけでも、音場の広がりやサウンドステージが大幅に改善できます。
大切なのは、角度出しですね。

視野を阻害せずに純正イメージに近いポジションで角度を決めていきます。



_DSC4203.jpg
今回の作り物です。

Aピラーとドア用のバッフル坂です。



_DSC4295.jpg
内張りは、ダイポルギーの液体防振材「DP-211」を塗布後にペタリ音「PP」でポイントで共振抑えをします。

黄色いのは、最近マイナーチェンジした「ウエーブキャンセラー」です。
反発が少し硬くなり加工性が向上しています。



_DSC4242.jpg
電源部は、バッテリー直電源で、銅音ケーブル8ゲージを引き込んでいます。

これは、女性ボーカルのリアリティーを高めるために少し太めの電源で音色造りを狙いますよ。



_DSC4320.jpg
Aピラーの完成形です。

初めて聴くツイーターに四苦八苦しながらの角度調整でした~(笑)



_DSC4324.jpg
完成です。

ヘッドユニットは、なんとソニーの「MD」デッキです。

久しぶりにMDを聴きましたが、これはこれでよく出来ていると感じます。
丁度、メモリーオーディオの「MP3」や「AAC」の音に近い感じですがJPOPなどは、必要に十分なサウンドクオリテーかもしれませんね。

ジャズなどの楽器やオーケストラのハーモニーなどは少し不足感を感じますので、次のステップでも大きな感動が待っているのではないでしょうか。

カーオーディオの楽しさがまた広がる奥の細道ですね~(笑)






オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。
音造りは、「自然界の音色」をテーマに取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく立ち寄ってくださいね~



オーディオショップ「Adagio」
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する