パオにオーディオ取付

_DSC1261.jpg
日産のパオですよ。

オーディオを楽しめる車にしたいとの要望にお応えします。



_DSC1283.jpg 
リアのスピーカー取り付けです。
スピーカーは、キッカーのKSシリーズの13㎝コアキシャルです。



_DSC1294.jpg 
純正では、鉄のフレームにスピーカーがついているだけなのですが、後面開放型のバッフルを作りオープンスペースの回り込みを抑えて音色をよくします。


_DSC1324.jpg 
装着図です。
これだけの作業でも大幅な音質改善が見込めます。


_DSC1333.jpg 
室内側は、もちろんオリジナル純正イメージのままですね。



_DSC1339.jpg 
続いて、フロントスピーカーの施工です。
こちらは、足元のパネルですが、スピーカーを取り付ける穴はありませんがこのパネルの奥にスピーカーがあります。
なんとも不思議な感じですね。(笑)



_DSC1354.jpg 
できれば、オリジナルパネルは加工したくないのですがそうも言っておられませんね。
スピーカー用のホールを開けて、パンチングメタルを取り付けます。
ほとんど見えない場所ですが、可能な限りオリジナルとの融合を大切にしたいですね。



_DSC1363.jpg 
スピーカーの固定です。
この場所は、10㎝のコアキシャルが取り付けできます。



_DSC1376.jpg 
ヘッドユニットは、オリジナルを残しつつパイオニアのデッキを取り付けます。
USBメモリーで音を聴くのが一般してきていますので、CDを出し入れしたりボリュームの問題もリモコンがあればOKですね。



_DSC1406.jpg 
大幅には、パオの純正イメージを損なうことなく高音質化ができました。

オーディオの音質が良くなるだけでもまた、ドライブに出かけるのが楽しくなりますね。

バンテージカーでも是非!楽しいオーディオライフを満喫頂けますので、お気軽に相談くださいね~





オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。
音造りは、「自然界の音色」をテーマに取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく立ち寄ってくださいね~



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する