パイオニア アプリユニットです。

アプリユニット
パイオニアの新製品アプリユニット「SPH-DA09」です。

iPhone用のナビアプリの発売が7月頭と言うことで、デモ用に導入しました。
今はまだ、ナビアプリの販売はされていないのでナビの使用感は分かりませんが、その他のところをレビューしますね。

この商品は、DA05の下位モデルとDA09の上級モデルがあります。
大きな違いとしては、DA09には地上波デジタルチューナーとDVD/CDプレーヤーが付きます。

最大の特徴は、ナビ機能が無いことです。
スマートフォンとリンクさせて、専用のナビアプリを7インチのLEDモニターに投影します。
アプリユニットには、車速センサーが取れるので、スマホのナビ制度は飛躍的に向上すると言えます。

現在最も注目のカテゴリー製品ではないでしょうか!



しかし

少し残念なことをもあります。
まず、サブウーファー用のRCA出力はあるのですが、ライン用はありません!
つまりパワーアンプを追加する場合は,Hi/Loコンバーターが必要になります。
次に、iPodの音声はデジタルではありません。ケンウッドの「I-K900」などと同じ通信はデジタルで音声はアナログなのです。(アナログなのでWAVEも再生します。)
もちろんアナログが悪いわけではありませんが、USBに対応していないのが残念です。
もう1つ、Bluetoothは、電話には見事に連動しますが、Bluetoothオーディオは対応していないようです。


ハイエンドカテゴリーは、次期モデルに期待したいですね。



しかし

価格は、DA09に専用ケーブルをチョイスしても5万円台ですので、満足度は非常に高いかと思いますよ。



最先端を行くトレンド商品ではないでしょうか。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する