ドア防振からエンクロージャーに変更~

_DSC7589.jpg
トヨタの「アイシス」です。

ドア防振を繰り返し、魅力的な音色を作ってきた車ですが、ついにドアエンクロージャーの依頼を受けてしまいました。(笑

通常、カーオーディオのスピーカーはオープンエアータイプで設計がされているので、小型のシールドエンクロージャーには向きません。

と、言い続けてきたのですが。。。

この車の現状システムが、フロント13㎝ウーファーであること、ハイスピード系のサブウーファーがある事さらには、キッカーのIQアンプを使っているので1Hz単位のクロスオーバー周波数の調整ができる環境があるので、容量不足における音色のバランスが取れない最悪の状態でも、調整でもなんとかなるかと考慮し、フロントエンクロージャーの制作をスタートさせます。


しかも。。。

狙うのは、実験ショップらしく「フルカバ桜材」による「ノンパテ」エンクロージャーですよ!




_DSC7603.jpg 
まずは、どの程度の面積の底板にするかを設計していきます。

ドア内張りとのデザインが重要となりますね。

鉄板の凹凸面は可能な限りエンクロージャーの容積拡大で落とし込みます。

パテやファイバーを使わない予定なので、クリアランスを慎重に測りながら設計します。




_DSC7635.jpg 
材料の切り出しです。

考えにくいかもしれませんが、材料は全て高級素材である「カバ桜合板」を使用しますよ~

この時の注意点としては、左右のエンクロージャーでバラツキや個性が出ないように、1枚の原反材料から「木目の方向」「切り出し面の方向や順番」を揃えます。

これは、歩留まりも悪く作業にもロスが出るのですが、私のエンクロ作りには必須のこだわりなんですね~(笑





_DSC7609.jpg 
エンクロの底板を仮固定して、ドア内張りをざっくり切り落とします。


もう、後戻りできません!(笑





_DSC7624.jpg 
切り出したサイド部分の積層部をあてがいます。

これだけでも箱らしくなってきましたね。




_DSC7650.jpg 
バッフル部を乗せます。

さらに落とし込み部を乗せます。

これが、BOXの完成イメージですね。

 


_DSC7713.jpg
さらに、ドア内張りとの固定方法と一体感のあるデザインを考えます。


 

_DSC7692.jpg 
仮組から本組に移ります。

確実に、1層1層固定を積み上げていきます。




_DSC7702.jpg
最終のバッフルボードを固定する前に、定在波を低減する試案をいくつか仕込んでいきます。




_DSC7731_2017080915352454a.jpg 
組みあがったエンクロージャーです。

全ての素材は、カバ桜合板使用した積層タイプのシールドエンクロージャーで、パテやファイバーなどの不純物を全く使用しないBOXとしました。

ドア形状でデザインが必要な場合は、パテを使う必要がありますが、今回は音質重視の硬派仕様ですね~(笑

内容積は、計算上約9.5Lです。




_DSC7739.jpg 
生地を貼って、ドアに固定します。




_DSC7792.jpg 
完成です。

スピーカーユニットは、Qrinoベリリュームスピーカー「BeW-13」です。




_DSC7749.jpg 
左右で、ドアの形状が大幅に異なります。

エンクロージャーは左右対称ですが、固定が少し異なったり、強度が違ったりするかもしれませんので、左右対称のドアが理想ですね。




_DSC7786.jpg 
スピーカー保護のサランネットをつけて、フィニッシュです。




_DSC7759.jpg 
待望の音出しです。

これは、予想外に良いですね~
シールドエンクロージャーの内容積が10L弱しか取れませんでしたが意外にもローエンドが伸びます。

付帯音の無い、パリッとした超高分解能のパノラマが目前に広がります。
一聴して虜になる魅力を秘めた、未知のポテンシャルを感じます。

これは良いですね~

もちろん、無理をして小さなエンクロージャーではだめでしょうし、16cmウーファーでも難しいかもしれませんが、ドアで追い込む防振では出ない音色があるように思います。

いいですね~

ドアエンクロージャーの可能性は十分感じますね。



これは。。。

もう少し検証が必要ですね。

次なる、チャレンジャーを大募集ですよ~(笑









オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく立ち寄ってくださいね~



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する