FC2ブログ

BAラボに「キング」登場!

_DSC9022_R.jpg
BAラボから新製品です。

「BE-101K's」
k'sは、KING(キング)を意味するようです。


真ん中が、BE-202
左が、BE-101
そして、右がBE-101K'sです。

でかいですね~(笑






_DSC9026_R.jpg

品番   BE-101K'S (KING)
容量   100000μF
耐圧   120V
使用温度範囲 -35℃~+85℃
サイズ  直径10cm 高さ25cm(端子部込27.5cm)
ターミナルビス M8
付属品  取付金具、予備充電抵抗、ビス
価格   ¥165.000円+税




_DSC9072_R.jpg
Adagioのデモボードを少し改良して音出しです。

BE-101K'Sは、まだ新品なんですが接続してすぐに音色の違いはでます。


一聴して、嬉しい


好感触~






_DSC9077_R.jpg 
キャパシターは、線間インピーダンスの上昇を抑えるためにも効果的ですが、通常のアルミ電解コンデンサーでは大容量になるに連れて、大電流で泊が鳴いたりして音色に歪みが乗ったりします。

電気2重曹などの超大容量タイプは2Vの層を直列にして電圧をあげるので音質的には不安定になりがちです。

そんなキャパシター事情の中、BAラボはこだわりの高音質コンデンサーを提案し続けています。

今回の「BE-101K'S」もその流れを汲んだ高音質モデルですね。

使い方としては、従来のBE-101の交換でも追加でもその恩恵は受けられます。

BE-101よりも中低域が厚く官能的な音色が楽しめます。
静に広がるダイナミックレンジが、空気感や緊張感を高めるため音楽に新たな感動が走りだすようです。


Adagioの店頭で、聴き比べができるようにしていますので、お気軽に遊びに来てくださいね。


101キングの価値をご自身の感性で、確かめてくださいね~






オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく立ち寄ってくださいね~



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp










 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する