FC2ブログ

86にカーエレクトロニクスアイテム

_DSC3545_R.jpg
トヨタの86です。

ナビを含むカメラ3個の取り付けに加えて、音質UPを狙う配線交換を行います。


「Adagio」アダージョでは、少しハードな取付イメージがあるかもしれませんが、ナビ取り付けだけの作業やドア防振だけでも快くお受けしますので、お気軽にご相談くださいね。(笑

量販店様やディーラー様のようなピットの作業時間で、取付価格を設定するのではなく時間をかけても商品のポテンシャルをより引き出すための取付や組み合わせなどのご提案をさせて頂いています。

が、

だからと言って、破格に価格が高いわけでは無いと思いますよ。(笑




_DSC3660_R.jpg
速そうな車が並ぶと走り屋のお店みたいで面白いですね。(笑 




_DSC3587_R.jpg 
さて、今回取付のエレクトロニクス商品です。

ケンウッド彩速ナビ「MDV-Z905W」
ドライブレコーダー フロント「DRV-N530」 
ドライブレコーダー リア「DRV-R530」
バックカメラ 「CMOS-C320」

これらを最大限に活かした取付をさせて頂きます。



_DSC3591_R.jpg 
ナビの取付ですが、ドアもバラします。(笑

ドアは、純正ケーブルからオーディオ用のスピーカーケーブルに変更します。




_DSC3601_R.jpg 
使用するケーブルは、AET「F200」です。

プレミアムバージン銅を使った、hi-fiケーブルですのでこれだけでも大幅に音質の向上が見込めます。



_DSC3612_R.jpg 
ツイーター部も交換です。

接続は、もちろん「銅音ターミナル」で異種金属歪の低減を狙います。

高音域の暴れが減り、ボリュームを上げてもうるささが低減します。



_DSC3620_R.jpg 
ナビの電源用に、バッテリーから直電源を引き込みます。

銅音ケーブルの12Gをツイストにして引きます。

ヒューズも銅素材の銅音ヒューズで統一することで、真鍮系の端子や部材を嫌います。

ナビからみた電源線やスピーカー線は、全て高品質なケーブルを直結配線する訳ですね。



_DSC3613_R.jpg 
デッキ部の裏側の配線です。

なかなか配線の量が多いですね。(笑
ナビの純正配線は、全て真鍮素材の錫メッキされたギボシ端子ですが、それらを無酸素銅のリングターミナルに変更して接続していきます。

この作業による音質面での向上は、素晴らしいものがありますので外せない作業の1つですね。




_DSC3673_R.jpg 
フロントのドライブレコーダーです。

ドライバーから見ると、ルームミラーの影に隠し存在を無くします。


_DSC3683_R.jpg 
リアのドライブレコーダーです。

リアカメラのベストポジションは、センター最上部のガラス面しか無いですね。



_DSC3680_R.jpg 
バックカメラです。

本当は、ガーニッシュに埋め込む予定でしたが、スポイラーがすっぽり被っていて取り外すのが困難なため最善の手法に変更しました。




_DSC3635_R.jpg
最後に、サウンド調整をナビ本体でできるところまで追い込んでフィニッシュです。

ケンウッド彩速ナビ「Z905」は、非常に良くなっていますね。
ドライブレコーダーのフロントもリアも手軽に画面表示できて、詳細設定も録画再生もナビから簡単に呼び出せます。

iphoneなどのBluetoothも非常に簡単に同期出来て、高音質な音楽が楽しめます。

 

_DSC3624_R.jpg
TVの感度も良好ですが、アンテナの取り付け方や配線の仕方で受信感度が向上するので
当店では、早く仕上げるよりも高品質な取付を目指しています。

そして、なんと言っても

ナビの音楽再生におけるメディア対応力ですね。
これには、ずば抜けた性能を誇りますよ。
ハイレゾPCMは、24bit/192kまでネイティブに再生します。
これは、ナビの中で最高スペックですね。
DSD音源も再生します。
フラックの32bit/192kの音源なんてのも再生しますよ~

彩速ナビ「Z905」では、USBポートが3個出ています。
1つは、1A容量でiphoneなどの急速充電にも対応します。
残りの2つは、0.5V容量で普通に音楽や映像さらにカメラに使えます。

今回のリアドライブレコーダーは、この1つのUSBを使います。

彩速ナビは、3つのUSBポートを持ちますが、ハブも使える唯一のナビと思いますので素晴らしい拡張性だと思います。

今回新たに「Z905」にモデルチェンジしてからは、音質面でも非常に情報量のある高音質なサウンドに成っていますので、マルチメディア対応力、ナビ性能、操作性、サウンド面でもお勧めのナビですよ。







PS:ここまでの作業と商品を合わせて、サウンドナビ プレミの本体代金と同等だとしたら如何ですか?

オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp






関連記事
スポンサーサイト

コメント

86いいですね!
リアのドラレコを付けるか悩みどころです。
ハブも可能なんですね。このナビはかなりいいですね!

2018/05/23 (Wed) 12:16 | 佐久間 #- | URL | 編集
我楽音 響

そうなんですね。
ケンウッドの彩速ナビは、USBのハブが使えるのです。
とてもお利口さんのナビだと思います。

ドライブレコーダーのリアは、考え方ですがあると安心感が増しますが
バックカメラで、併用できる時代が来るといいですね。

2018/05/23 (Wed) 16:21 | 我楽音 響 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する