FC2ブログ

世界に1つのだけのスピーカー

_DSC2207_R.jpg
ホームオーディオ用のスピーカーをワンオフで、世界に2つと無い「オリジナルスピーカー」制作のご依頼です。

ご注文を頂いてから、納品予定まで時間がありましたので様々なシミレーションをへて使用するユニットやエンクロ方式、素材、容量、ネットワーク、内部配線などいろいろと検討を繰り返することが出来ました。
通常業務の傍らで、テストボックを作り測定して微調整するような設計を半年近く行いましたが、内容が決まったので一気に作り上げます。




_DSC2221_R.jpg 
今回使う素材は、ピアノなどの共鳴板としても使われるスプルース材の楽器グレードを使います。
木目の整った天然の無垢板を贅沢にも10mm程度プレナーで削り、歪を徹底除去して20mm厚の板を作ってもらいました。

5cmツイーターは、専用のキャビティーを設けますが、BOX全体は力木補強で全体が気持ち良く鳴るところを見出します。



_DSC2264_R.jpg 
スプルース以外の木材は使わずに組み上げていきます。

時間がかかりますが、1つ1つ確実な固定を心がけます。



_DSC2298_R.jpg
スピーカースタンドも作ります。

こちらは、合板のバーチ材を使います。



_DSC2292_R.jpg 
音響用の特殊塗料を塗り重ねていきます。



_DSC2324_R.jpg 
艶は、出しすぎないことがこの塗料では重要です。

この塗料は、木密度がある程度調整できるので、塗り方により音楽表現が変化します。
故に、左右スピーカーに対して同量の塗料を計測しながら均等に塗布を心がける必要があります。



_DSC2302_R.jpg
並行して、スピーカースタンドも組み上げていきます。

オーナー様の試聴ルーム環境を確認しながら、スタンドとスピーカーの高さを決めました。

 

_DSC2418_R.jpg
先に、スピーカーが完成です。

使用ユニットは、
アコーステップハーモニーのGSP-1の5cmツイーター
Qrino BeW-20 ベリリューム20cmウーファーです。
パッシブネットワークは、オリジナルで専用の設計です。



_DSC2555_R.jpg 
エージングかながな鳴らし込みます。
目標100時間で、測定と微調整を進めます。

スピーカーネットも出来て、保護も良い感じですね。




_DSC2476_R.jpg
スピーカースタンドの組み上げです。


_DSC2540_R.jpg 
砂を足に入れて強度と鳴きをコントロールします。
設置場所が、2階のフローリング部屋のため重くしながら共鳴音の反応が早いところを目指します。
砂の量はもちろん重要ですが、砂の大きさも重要な項目ですので、2種類の砂を使い分けて調整してい行きます。



_DSC2605_R.jpg 
とりあえずのたたき台の完成です。
ここから、聴きながら微調整を繰り返します。



_DSC2632_R.jpg 
スピーカーを載せました。

気になる安定感は、ガタツキもなく良い感じです。



_DSC2673_R.jpg 
ユーザーの機材を使って、最終調整を行います。

AccuphaseのCDデッキ「DP-560」とパワーアンプ「E-650」の組み合わせで音創りを追い込みます。




_DSC2459_R.jpg 
さらに、もう1つ作業があります。

これは少し大きな作り物なのです。



_DSC2486_R.jpg
オーディオラックですね。

このサイズの作り物は、取り回しが大変です。(笑



_DSC2492_R.jpg 
塗料を塗るのも大変です。


 

_DSC2707_R_20180618155703f78.jpg 
完成です。

このサイズは、流石に気を使います。(笑




_DSC2714_R.jpg 
納品です。

設計イメージに近い設置感で、一安心です~



_DSC2718_R.jpg 
システムは、シンプルにDELAのナス「HA-N1AH40/2」にAccuphaseのCDデッキ「DP-560」とパワーアンプ「E-650」です。

ケーブルは、アコーステックハーモニーのRCAケーブル「GR-1」とスピーカーケーブル「G1」で音色を追い込みました。



_DSC2710_R.jpg 
落ち着いた佇まいにシンプルなサウンドシステムが非常に美しく感じますね。

サウンドも想定していたイメージに近い帯域バランスで、天然無垢の美しい余韻が気持ち良く響きます。
部屋のイメージと近い、自然でウオームな厚みのあるサウンドは時の経つのを忘れてしまいそうな心地よさです。

この部屋で考え事をすると、すぐに寝付けそうですね。(笑


Adagioでは、ワンオフのカスタムメードスピーカーもご提案していますのでお気軽にご相談くださいね。

世界に1つしか無いオリジナリティーをご提供します。






オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp





関連記事
スポンサーサイト

コメント

素晴らしいの一言です!
いいなぁ〜(笑)

2018/06/18 (Mon) 21:52 | 佐久間 #- | URL | 編集
我楽音 響

ありがとうございます~
今回のは、時間かかりましたが
なかなか良い音色に仕上がったと思います。

これも、みなさま検体さまの積み上げた実績のお陰と感謝しております。(笑

2018/06/19 (Tue) 00:31 | 我楽音 響 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する