fc2ブログ

より高音質を求めて~

_DSC5895_R_R.jpg
日産のキャラバン「NV350」です。

この車は毎回少しづつ、確実に高音質化を目指したステップアップをされていますので、少しまとめた紹介となります。
少し、リッチなステップアップもありますがご了承くださいね~(笑

前回までの作業は、こちら




_DSC6483_R.jpg 
車を静かにする目的の「遮音作業」ですが、今回はそれ以外に高級ケーブルに引き直すための準備段階として、フロアー遮音を施します。



_DSC6494_R.jpg 
ノイズレスマットを敷き詰めた上に、ケーブルを配線することで鉄板からの直接的な振動や磁束の影響を受けにくく成るので非常に有効なベース作業となります。



_DSC6506_R.jpg 
スピーカーケーブルは、これ!
「男のロール買い」!! (笑

アコーステックハーモニーのG1スピーカーケーブルですので、インパクトありますね。
1m/12.000円+税の30mロールです。




_DSC6603_R.jpg 
メインとなるRCAケーブルは、これ!

アコーステックハーモニーのGR-1 4.5mです。

迫力ありますね~



_DSC6522_R.jpg 
ノイズレスマットを敷き詰めたフロアーに配線をしていきます。
キャラバンやハイエースは、助手席の下側にエンジンが有るのでそれを迂回するため、少しケーブルが長くなります。


_DSC5884_R.jpg 
パワーアンプを1基追加です。

キッカーの「IQ500.4」でツイーターとミッドを鳴らしていましたが、2チャンネルの「IQ500.2」を追加してミッドを鳴らします。

もう1つのアンプは、「IQ500.1」のモノアンプでサブウファーをドライブします。


 
_DSC6510_R.jpg
ツイーター部もG1ケーブルで銅音接続です。


 
 _DSC6509_R.jpg
ウーファー部です。



_DSC5890_R.jpg
アンプ部の配線が終了して音出しをしていますね。

真ん中の小型の物体は、IQIでブルーツースユニットです。
これで、iPadで調整ができるわけですね。



_DSC6567_R.jpg
Qrino真空管バッファー「BA-7」で、ツイーター用と13cmウーファー用のアンプに接続しています。

真空管テイストは音を音楽にしてくれる魔性の魅力がありますね。



_DSC5891_R.jpg 
パイオニア「P01」のCDヘッドをメインとして、真空管バッファーにキッカーIQアンプを使って、フル・ベリリュームスピーカーをドライブします。

ケーブル類は、適材適所を狙って使用していますが今回のアコーステックハーモニーのGシリーズは強力な音色を供給しますので、ハイエンド調の分解能の高い音色は非常に魅力的です。

SN感が高く、はいじけるような躍動感に加えて、倍音成分が豊かな音楽性が同居する感じでついつい無駄に聴き込んでしましますね~(笑





オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp






関連記事
スポンサーサイト



コメント

我楽音 響

少し先の未来が見えるカタクリさんですね。

私にも、その未来予想図が見えますよ~(笑

2018/07/25 (Wed) 20:18 | 我楽音 響 #- | URL | 編集
No title

私の予感ではG1のスピーカーケーブルがもっと増殖しそうな気が
予感ですがね<(`^´)>

2018/07/25 (Wed) 16:58 | 絵谷 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する