fc2ブログ

NOTE e-POWERにDSP導入

_DSC8280_R.jpg
日産のノートe-POWERです。
前回Qrino製品を中心とするインストールで高音質を実現していますが、さらなる高みを目指してシステムアップです。

前回の作業は、こちら



_DSC7085_R.jpg 
まずは、バッテリー交換です。

純正バッテリーからオプティマレッドに変更します。
ノートe-POWERは、トランクにバッテリーがあるので熱の問題が無いので液式バッテリーでも安定していますが、オプティマに変更するとさらに内部抵抗が少なく美しい倍音が響きます。



_DSC8871_R.jpg 
バッテリー交換の折は、基本的に店舗でも100%充電を確認してから取り付けるようにしています。



_DSC8869_R.jpg 
今回のステップアップの主役たちです。

ドイツのESX社製の「X-DSP」です。
バグの少ない安定した音色のDSPです。

Qrinoエコアンプ「PA-7」を1個追加してフロント2ウエーマルチとします。



_DSC8251_R.jpg 
トランクにスペースがあるので、すべてのユニットをトランクに移動させてもよいのですが、前回の流れも有り、助手席の足元に埋め込みます。

こういう時にもエコアンプの発熱の少なさが有効ですね。



_DSC7135_R.jpg 
グローブボックスにもその他の機器が入っています。

真空管プリアンプ「CA-7」とETCです。




_DSC8258_R.jpg 
上の段位は、X-DSPのコントローラー部を収めています。



_DSC7015_R.jpg 
ドア防振も微調整を施しながらフィニッシュです。



_DSC8277_R.jpg 
ケンウッド最速ナビ「Z905W」の解像度に真空管プリの音色がなる確かなサウンドステージが広がります。

ハイエンドを見据えた高分解能でワイドなダイナミックレンジは、サブウーファー無しとは思えない広がりです。

ノートe-POWERの静かな車内とオーディオの相性はとても良い感じではないでしょうか。

ノート乗りの皆さん
是非、楽しいオーディオを追い求めてくださいね。
オーディオカーとしても非常に良いベース車だと思いますよ~




オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp









関連記事
スポンサーサイト



コメント

我楽音 響

そうですね。
とても良いシステムだと思います。(笑

サブウーファーを導入すると低域の帯域が分割されるので、フロントドアの付帯音が低減するのと、13cmのf0以下の音がサブウーファーにより出ますので、濁りのないクリアーな中低域が期待できると思います。
また、音場にも空気感のような存在感が増しますので、立体的な楽器が演出できたりします。
サブウーファー追加いいと思いますよ~(笑

2018/10/03 (Wed) 12:59 | 我楽音 響 #- | URL | 編集

お〜なかなか良い感じのシステムですね!(笑)
これにサブが付いたらどうなるのでしょうか?(^^)

2018/10/03 (Wed) 12:30 | 佐久間 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する