fc2ブログ

ハリアーにQrinoスピーカー取付

_DSC4802_R_20190517121538463.jpg
トヨタのハリアーです。
今回システムアップで、Qrino「AA」スピーカーを取り付けます。


前回までの作業は、こちら




_DSC8896_R.jpg
作り物のAピラーとフロントのインナーバッフルです。

ピラーのツイーターマウントの位置が決まれば一気に作ります。

しかし、Adagioでは質量のあるアルミファイバーパテと仕上げ用のポリパテを使い
丁寧に作りあげますので、それなりに時間はかかります。。




_DSC8903_R.jpg
フロントのインナーバッフルは、木密度とカビ対策の「ヒビキタ」塗布です。

左右で、同一のヒビキタを塗布することが音造りで求められます。



_DSC8909_R.jpg
Aピラーに生地を貼りスピーカーも取付です。

ここでも色々こだわります。



_DSC8916_R.jpg
定在波を吸音する「ハニカムウエーバー」や異種金属歪みを軽減する「銅音接続」など様々です。




_DSC8921_R_20190517121547c77.jpg
ドア防振も少し見直します。
「Oscar防振」は、細かな調整ができ自由度の高い加工ができるので有効ですね。



_DSC8949_R.jpg
ハイパワー「マッシブ」アンプの個性を活かしたシンプルなパッシブ作り。



_DSC8958_R.jpg
助手席を取り付けてフィニッシュです。

ピッタリなサイズ感ですね。




_DSC8952_R.jpg
Qrino「AA」スピーカーは、マルチ設計でボリュームにおけるエネルギーバランスが整いながら、振動板が同一ですので、ウーファーの倍音がツイーターに上手く乗るためタイムアライメントレスでもツイーターにシンクロしたハーモニーが優しく広がります。

仕上がったハリアーのサウンドは、帯域バランスが良好で、エッジの効いたパワフルなサウンドでよくまとまっています。
さらに、ボリュームを少々上げても気持ちの良いサウンドが楽しめる仕様に仕上がったと思います。

現状での「BEST」として、良い感じに仕上がったと思いますが。。

ここからがオーディオの楽しい細道です。


永らくお付き合いくださいね〜(笑




オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。



オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-904-3533
office@oscar-i.co.jp







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する