ライフ フロントスピーカー取付

RAIFU
ホンダ「ライフ」にサウンドシステムの取り付けです。

ヘッドユニットは、パイオニア「DEH-970」
フロントスピーカーは、キッカーの「KS5.2」をインストールです。



SITUNAI
ナビは、ビリーブのポータブルナビをインダッシュに取り付ける「ハイコストパフォーマンス」仕様です!



A PIRA-
既存のシステムでも音出しが可能でしたので、ツイーターの角度調整は音を出しながらの調整ができました。



TUKURIMONO
この年代のライフには、ドアスピーカーがありません。
アウターバッフルとして少ししっかりした質量のあるバッフルを制作します。

Aピラーも肉盛りをしディティールを整えます。



KANNSEI
完成したパーツに、生地を巻きます。
天井とドアのつながりの良い色をチョイスしています。



UCHIBARI
内張り作業です。
お馴染みの「足付け」作業に、制振塗料のダイポルギー「ODP-211」を塗布します。



DOABOUSHINN
ドア防振は、やはりここでも「OSCAR防振」です。

オスカー防振は、純正のビニールシートの代わりに「ノイズレスマット」を貼ります。
これにより、ドア内の容量がアップし音色調整の自由度が大幅に拡大します。



DOA SP
ドアスピーカーを取り付けた完成系です。



A PIRRA-
Aピラーにツイーターを取り付けた完成系です。



DSC03105.jpg
デッキ部も加工が必要です。

パネルを一部カットして「DEH-970」を吊り下げます。



KANNSEI
完成ですよ!

ハイコストパフォーマンスなサウンドシステムが出来上がりました。

音色調整がうまく行きましたので、今回も「イコライザー」「アライメント」は使用せずにまとまりました。

いつまでも聴いていたくなるような気持ちの良いサウンドだと思います。





オーディオショップ「Adagio」では、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さいね。


オーディオショップ「Adagio」
兵庫県西宮市山口町1丁目9-24
078-903-3001







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する