fc2ブログ

ラグレート にオーディオコンソール製作

20210322-_DSC8934.jpg
ホンダの大型高級ミニバン「ラグレート 」です。

今回は、システムアップでアンプラックを兼ね備えた「コンソール」を製作しますよ。

前回の作業は、こちら



20210323-_DSC8937.jpg
折りたたみタイプのセンターテーブルを分解します。



20210325-_DSC8960.jpg
テーブルの根本にある、張り出したアングルを切り落とします。

これがあるとコンソールの幅が稼げないのでカットさせて頂きます。



20210325-_DSC8964.jpg
カット後は、もちろん錆止めですね。



20210324-_DSC8948.jpg
フロントウーファーボックスの製作です。

マッシブの16cm用シールド・サブウーファー・ボックスです。



20210326-_DSC8966.jpg
ラグレート の広い室内空間を考慮して、少し大きめのシールドボックスにして、そこそこの量感を狙います。



20210326-_DSC8971.jpg
コンソールの製作です。
前から、「デッキ」「16cmウーファーボックス」「アンプラック」の順で機能的なレイアウトを考えます。



20210327-_DSC8977.jpg
最終の完成イメージです。

純正の折りたたみテーブルをトップに据え付けるとして、最大高さを調整します。




20210327-_DSC8979.jpg
製作したコンソールを自然な形でジョイントするために、パテで自然な曲線を演出します。



20210328-_DSC9005.jpg
パワーアンプは、モガミ722EXが2基、キッカーの500.1が1基に加えたESX社のXDSPもここに入ります。



20210328-_DSC9012.jpg
エンクロ内に、ダイポルギーの液体制振材「DP-201」を塗布します。

機密性と共振を抑える効果があります。



20210328-_DSC9019.jpg
ウーファ用のグリルネットも製作しますよ。



20210328-_DSC9021.jpg
作り物がほぼ完成です。

生地を貼って、再度組み上げていきます。



20210329-_DSC9030.jpg
配線も出来て、音出しも完了です。



20210329-_DSC9026.jpg
今回、整理整頓が目的でコンソールを作りましたが、快適ですね〜(笑

アンプのメンテナンス性やデッキの操作性も良好です。



20210329-_DSC9034.jpg
ウーファーボックスに、グリルを付けるとシックな雰囲気で高級感が漂います。




20210329-_DSC9043.jpg
音質面もフロント2ウエー+スーファー+サブウーファーのシステムで非常に安定したサウンドステージが聴けますね。

特に、ボリュームを上げて楽しまれるユーザー様なので大音量のクオリテーが重要視されますので、今回のシステムアップは有効でした。

ガンガン聴けますね。




ただ。。

大音量で長時間鳴らすとアンプの熱が少し心配です。
アンプには、保護回路がありますので、壊れることはありませんが。。

もしも、発熱で止まるようなことがあれば。。

強制の電動ファンを追加しましょう〜(笑









*コロナ禍ではありますが、「感染対策を強化」して営業しております。

オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。

オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-903-3001
office@oscar-i.co.jp







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する