fc2ブログ

NSXにオーディオ取付

20210711-_DSC0673.jpg
ホンダの誇るスポーツカー「NSX」です。

初代の「NA-1」ですね。



20210711-_DSC0684.jpg
バブル景気の1990年に「ホンダの顔」として、発売されたスーパーカー

MRのミッドシップ・後輪駆動のアルミモノコックボディーに、C30A型のエンジンを搭載。
外観もリアの長いトランクに、低いルーフ、現在では採用が出来なくなったリトラクタブルベッドライトが、現在においても他に類を見ない美しいフォルム。。

何とも美しい!!



20210712-_DSC0688.jpg
非常に貴重な当時の純正システムが装着されていますが、現在ではほとんど活用ができない為、最新のナビゲーションにし「21世紀のリメイク」をさせて頂きます。



20210712-_DSC0693.jpg
外観も非常に綺麗なNSXですが、ドアの中も見事に綺麗な車です。



20210716-_DSC0772.jpg
作業が行いやすい所まで分解していきます。



20210715-_DSC0739.jpg
最初の功労は、スピーカーケーブルのドア配線ですね。

根気の要る作業ですが、純正のドアブーツに通りて配線を行います。



20210715-_DSC0728.jpg
12Gの電源ワイヤーと銅音パーツ達です。

この12Gは、試作の新製品です。
密かに、人体実験しています。(笑



20210715-_DSC0748.jpg
フロントのスペーアータイヤ奥のバッテリーから電源を引き込みます。



20210719-_DSC0833.jpg
バッテリーも交換しますよ。

オプティマバッテリーのレッドですね。



20210720-_DSC0835.jpg
バッテリー交換終了です。



20210715-_DSC0734.jpg
ここから、作り物です。

ドアバッフルとAピラーの加工です。
メインスピーカーは、Qrinoブランド「AA-13NN」です。



20210716-_DSC0752.jpg
ドアバッフルは、フル・カバ桜合板で「ヒビキタ」含浸塗料を2度塗りして仕上げます。



20210717-_DSC0780.jpg
Aピラーの加工が終了です。

渋目のブラックレザー仕上げです。



20210719-_DSC0794_202108311455104b7.jpg
バックカメラの取り付けです。
バック信号もテールから取ります。



20210719-_DSC0798.jpg
配線は、コルゲートで保護しエンジンルームを超えて室内に配線を引き込みます。

地味に時間がかかります。(笑



20210719-_DSC0814.jpg
いよいよドアバッフルの取り付けです。




20210719-_DSC0830.jpg
ドアの取付作業が完了です。



20210719-_DSC0827.jpg
ドアの内張も質量を多用しながら制振処理です。



20210717-_DSC0785.jpg
ETCの本体は、灰皿に隠して欲しいと言われて灰皿にビルトイン。

なかなか美しいので、ETC用のカバーは無しでフィニッシュです。



20210720-_DSC0856.jpg
更に、2DINナビをいれるために加工を施します。



20210721-_DSC0872.jpg
コンソールの中も加工が必要です。



20210721-_DSC0876.jpg
リメイクの完成です。



20210721-_DSC0888.jpg
ETCも使いやすそうです。



20210721-_DSC0862.jpg
90年代のスポーツカーが、21世紀に新たな装いでリメイクしたそのサウンドは、帯域バランスの良い分解能に富んだHi-Fiサウンドが聴けます。

イメージングもステージングも良好で、キレの良いタイトなドラムは走りを熱くさせてくれるツールになる事、間違い無しと思います。


90年代の名車をお乗りの皆さん、お気軽に問い合わせくださいね。







*コロナ禍ではありますが、「感染対策を強化」して営業しております。

オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。

オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-903-3001
office@oscar-i.co.jp







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する