fc2ブログ

F56ミニ(BMW)にリアスピーカー取付

20210910-_DSC1490.jpg
F56ミニ(BMW)です。

今回は、リアスピーカーを市販品に交換して、少し光らせますよ。

前回の作業は、こちら




20210908-_DSC1416.jpg
F56のリアスピーカーは、10cmです。



20210907-_DSC1414.jpg
専用のオーディオバッフルをカバ桜合板にて製作します。

さらに、含浸塗料のヒビキタ仕様にしますよ。



20210909-_DSC1425.jpg
オーディオバッフルとは別に、5mmのアクリルでリングを作りました。

これは、光り物に重要なアイテムです。



20210910-_DSC1455.jpg
純正デッキよりリアスピーカーケーブルを引き出します。

ケーブルは、AETの「F125」を使って配線します。



20210909-_DSC1434.jpg
スピーカーのジョイントは、無酸素銅に金メッキの銅音接続にこだわります。



20210909-_DSC1443.jpg
リアスピーカーの取付完成です。



20210909-_DSC1429.jpg
先のアクリルリングに、LEDを装着します。

点灯。。

まばゆい。。。(笑



20210908-_DSC1419.jpg
問題は、車側のスモール(イルミ)電源です。

純正ナビの裏側では取れませんので、慎重に探っていきます。

ナンバー灯配線から分岐する事にしました。
ここであれば、リレーも不要で容量的にも安心ですね。



20210909-_DSC1452.jpg
内張にLEDを仕込んだアクリルを固定して配線します。


20210910-_DSC1468.jpg
点灯〜

少し明るいか。。


20210910-_DSC1472.jpg
抵抗にて光量を調整して、良い感じですね。



20210910-_DSC1460.jpg
最終のサウンド調整をDSP側で行いフィニッシュです。

フロント3ウエー+リアスピーカーのシステムとなりました。

光り物が増えるとテンションが上がって良い感じですね。




プチ・カスタムもオススメしていますので、お気軽に問い合わせくださいね。





*コロナ禍ではありますが、「感染対策を強化」して営業しております。

オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。

オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-903-3001
office@oscar-i.co.jp




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する