fc2ブログ

BMW E46にオーディオ取付

_DSC8976.jpg
BMWのE46 M3です。

非常に美しい車ですね。
塗装は、元塗装のままと聞くと驚きです。



_DSC8934.jpg
1DINのディスプレーオーディオと2Wayスピーカーの取り付けをさせて頂きます。



_DSC8930_20230514145334ae9.jpg
Aピラー部です。
ツイーターを加工して取り付けます。



_DSC8944.jpg
ツイーターの取り付けベースを作って、取り付け場所や角度を決めて行きます。

位置が決まれば、パテで純正風に整形して行きます。



_DSC8948.jpg
ウーファー用のバッフルボードも同時に製作して行きます。



_DSC8958.jpg
スピーカーケーブルです。
Qrino Boxinスピーカー「16CB」です。



_DSC8963_202305141453437e9.jpg
ドアカプラーを外して配線して行きます。



_DSC8938.jpg
バッテリー部は、高品質バッテリーに交換します。



_DSC8970.jpg
オプティマ レッドバッテリーです。

ターミナルや端子も「銅音」に変更です。



_DSC8986.jpg
Aピラーの加工が完成です。



_DSC8988_202305141453479be.jpg
ドア用のバッフルの完成形です。
カバ桜合板にヒビキタを塗布した音響バッフルです。


_DSC8997.jpg
内張も十分な質量を面共振になるように貼って行きます。


_DSC9002.jpg
E46は、内張側にバッフルを固定します。

スピーカーは、Qrinoブランド「AA13NN」です。
アルミアルマイト振動板で、ツイーターとウーファーの弾性を調整して音色の統合を図るハイ・ファイスピーカーですね。



_DSC8991.jpg
ツイーターの取り付けです。
接続は、「銅音接続」です。



_DSC9012.jpg
完成です。

フローティング9インチのディスプレーオーディオです。
内臓アンプをマルチ設定で、調整を詰めて行きます。

本品は、SF700ですのでHDMI入力が有りますので、Wi-Fi環境を構築すればAmazonファイヤーステックなども利用できます。

音楽とエンターティナーの世界観を大切に音をまとめました。





オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

「自然界の音色」をテーマに、Qrinoブランドの開発者が接客、取付、音造まで一貫して取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

また店舗は、西宮北インター近くの176沿いですので、三田市・神戸北・西宮北・猪名川や篠山の皆さん、近くですので遠慮なく覗きに来てくださいね。

オーディオショップ「Adagio」/アダージョ
兵庫県西宮市山口町下山口1丁目9-24
代表:078-903-3001
office@oscar-i.co.j





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する