日産リーフのデッドニング

DSC01007.jpg
日産の電気自動車リーフです。
静かな電気自動車なのですが、「外来ノイズが気になる」のと「音が外に漏れるのが気になる」との事です。

特に、ハンズフリーの電話の声が外に筒抜けのようなので、それらの対策と高音質を目指して施工を施します。




DSC01017.jpg
フロントドアです。

驚いたことに、ドアの補強はあるものの鉄板の補強は全く無いようです。

これだと、確かに外側の鉄板がスピーカー状になり電話の声も良く響くと思われます。




DSC01020.jpg
リアドアです。

こちらもフロントドア同様に、走行のノイズも多く入ってきそうです。

リアドアもポイントの高い施工場所です。




DSC01105.jpg
デッドニングは、制振材を貼るだけでは良くありません。

音の伝搬を考えて、適材適所の対応が求められます。

特に、リーフのような電気自動車に、重すぎる部材は使いたくないですね。




DSC01065_20140510164253f68.jpg
純正スピーカーです。

今回は、この純正スピーカーを変更しないので少し悪戯をします。




DSC01115.jpg
ドアの完成形です。

見た目は、いつもと変わりませんね。(笑)



DSC01032.jpg

ドア内張りです。
軽く仕上げながら、面共振になるように仕上げます。




DSC01124.jpg
完成です!

最大のミッションである電話の声は、かなり小さくなりました。
走行ノイズは、後日お客様に確認です。


しかし

何より大きな誤算は、音が非常に良い感じです!


次のステップで、スピーカーを変える話なのですが。。。

少し先になるかもしれませんね~~ (笑)







オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さいね。


オーディオショップ「Adagio」
兵庫県西宮市山口町1丁目9-24
078-903-3001
office@qrino.com






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する