B&W705 モディファイ

DSC04300.jpg
B&Wの700シリーズを所有するユーザーからサウンドチューニングの依頼です。

Adagioは、原則として製品の改造はお勧めしていません。
それは、メーカー製品として完成された作品だからです。

その作品に、手を入れる事はもはやそのブランでの製品では無いと言えるからです。

しかし

今回のオーナーさんはすでに、ご自分で一部の改造をされていたため、すでにオリジナルでは無かったのでお受けする運びとなりました。



DSC04289.jpg
スピーカーのモディファイは、多岐にわたる項目が有ります。
何をやっても音は変化するのです。

その中で、本当に良くなる選択をしていかなくてはならないのです。



DSC04322.jpg
オーナーさんの要望は、モニター的な音色が好きでは無く自然な鳴りにしてほしいとの要望です。

聞かれる音量もそんなに大音量では無いようです。

フロントの大型のバスレフから出る音が気になったり低域が薄くなったり。。。

カットアンドトライが続くのですね。


DSC04347.jpg
完成にしたいと考えています。

低音域の薄さをカバーする帯域バランスに分解能と音場感を出すための内部チューニング、自然なやわらかさを演出するためのパッシブ加工と多岐にわたるモディファイをさせて頂きました。

オリジナルのB&Wの音では無いですが、真空管パワーアンプとの組み合わせが気持よくなる仕様です。

倍音が豊かで、小音量時の音色が魅力的な仕上がりだと考えています。





オーディオショップ「Adagio」では、カーオーディオからホームオーディオまで、小さな小物から大きな製作物までお客様のご要望を実現するためのお手伝いをさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さいね。


オーディオショップ「Adagio」
兵庫県西宮市山口町1丁目9-24
078-903-3001
office@oscar-i.co.jp






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する